ExcelVBA/マクロ

ExcelVBA/マクロで株価を取得する

株価を一括で取得したいというときにツールがいろいろとあると思いますが、ExcelVBA/マクロでも株価を取得することができます。

経理の方や会計士、税理士の方でもその他有価証券の期末前1か月の株価の平均の情報の取得やチェックの際にもExcelVBA/マクロでツールがあれば、業務の効率化につながります。

 

ExcelVBA/マクロで株価を取得するには?

当然ですが、ExcelVBA/マクロで株価を取得するのには、株価の情報が必要になります。そのため、株価の情報をYahooファイナンスから取得します。

ExcelVBA/マクロで株価を取得しますが、その際にWebスクレイピングの技術が必要になります。

→Yahooファイナンスにおいて、スクレイピングが禁止となりましたので、ExcelVBA/マクロでのスクレイピングは行うことができません。

Yahooファイナンスヘルプ

 

Yahooファイナンス以外で株価を一括で取得するには?

株主投資メモというサイトがありますので、各株式ごとに取得する必要がありますが、csv形式で一括で株価を取得することができます。

現在は規約などでWebスクレイピングが禁止されていないようですが、今後は禁止される可能性がある点は留意が必要です。

またWebスクレイピングは利用目的が情報解析を目的として行う必要や過度なアクセスは行わないようにしましょう。

 

実際にExcelVBA/マクロで株価を取得する

ExcelVBA/マクロの解説や理解は後回しでいいから実際にExcelで取得してみたいという方もいると思いますので、その方は以下のファイルをダウンロードして使用してください。

 

マクロブックの使用の際には、以下の点にご留意してご利用ください。

<免責事項>

このマクロブックは、ExcelVBA/マクロでWebスクレイピングができるということを解説することを目的としております。Webスクレイピングをする際の利用規約の違反や過度なスクレイピングをした責任に関して、弊事務所が何らの責任も負うものではありません。

またExcelVBA/マクロの情報提供を目的としたものであり、特定の商品についての投資の勧誘や売買の推奨を目的としたものではありません。

 

マクロブックの使い方!

マクロブックの使い方は別の記事で解説していますので、以下の記事を参考にして使用してみてください。

株主投資メモから株価を取得するExcelVBA/マクロブックの使い方

 

 




コメント

コメントを残す

*